ニキビケアのアクネスは2本使いがいい?

二十代前半、にきびに悩んでいたころに使っていたのはドラッグストアやスーパーでも手軽に購入できる「アクネス」シリーズでした。洗顔料や専用ジェルなどもあり、セットで使用していましたが、各々が千円以下で買え、お金にあまり余裕がなかった当時の自分にも嬉しいお値段でした。

 

化粧水にはパウダーが入っていて、使用するととても肌がサラサラになるだけでなく殺菌作用もあり、にきびが増えることもありませんでした。しかしアクネスの使用感はさっぱりしすぎというのでしょうか、全くうるおい感が感じられなかったことがネックでした。そこで洗顔後、先に別のしっとりタイプの化粧水を使うようになりました。

 

メーカーもその時々で違いましたし、安いものばかり使っていたのですが、その代わりケチらずにたっぷりと時間をかけてつけるようにしていました。そしてその後にアクネスのパウダー入り化粧水をつけるという2本使いをするようにしました。其れからは肌の乾いた感覚もなくなり、にきびも気にならなくなりました。

 

やはり乾燥していたことも要因となっていたのではないかと思います。今はにきびに悩むことも当時に比べれば減ったのですが、疲れが溜まったり生活リズムが乱れてくると頬などにぽつぽつと出てきますので、そんなときはまたアクネスシリーズにお世話になっています。

 

どれか1つのアイテムだけ使うよりも洗顔フォームなどと一種に使うと効果もアップするような気がしますね。にきびは気になるけれども、あまりお金をかけられない。そんな時にはアクネスシリーズがお勧めだと思っています。